住宅に関する知識 | 家族と住まいの安心を保つRC住宅が人気|気になる価格

家族と住まいの安心を保つRC住宅が人気|気になる価格

人形と木の家

住宅に関する知識

女の人

モダン住宅とは主に20世紀の中期までに建てられた建築を参考に設計されたものです。その温かみのあるフォルムが人気となって、注文住宅のデザインのひとつとして多くのハウスメーカーで取り入れています。参考にされるのは北欧のモダン住宅が多く、その白を基調とした落ち着いた雰囲気が需要を集めています。ただし再現されるのはその外見だけで、中身や性能は日本の風土に合わせたものとなります。湿気が多い日本の住宅は耐久性を高める必要があります。そのために、断熱性を高めて内部に湿気が入り込みにくくしています。またカビや結露の発生も抑えることで躯体を傷めずに、なおかつ住み心地の良い住空間としています。それに加えて温かみのあるデザインとしています。

モダン住宅は人気の高いハウスメーカーのローコスト住宅でも採用されています。ただし使用する建材はサイズや種類を限定しているので、デザインはどうしても似通ったものとなります。そのために個性を出したいのであれば、設計事務所に依頼することになります。もちろんその場合には、材料の1つひとつを加工する手間がかかるので費用もそれなりに高くなります。地元の工務店であれば、設計の段階で施主の希望に叶うモダン住宅とする一方で、建設費用も抑えられます。大抵の工務店は宣伝活動を行わないので、その広告費用をほとんどかけずに済むからです。また地元の土壌などにも詳しいので耐久性の高い、長持ちする家を設計することができます。

Copyright©2016 家族と住まいの安心を保つRC住宅が人気|気になる価格 All Rights Reserved.